五十肩

五十肩・または四十肩と聞いたことはありますでしょうか。
四十代以降に多発する痛みの総称を四十肩や五十肩と呼んでいます。

有名な症状として、
① 肩が上がらない
② 夜間部に痛みが出る
③ 腕を上げると痛みが走る

以上の3つが最もポピュラーな痛みで、ほっておいて治るまでには多くの時間を要します。
そして、痛みを我慢するというストレス、いつ治るのか分からないという不安、眠りにくい、動かすと痛むといったサイクルから更なるストレスに襲われるのです。

「スポーツができない!」
テニスやゴルフ、ラケットスポーツや打撃系の運動をするときに四十肩や五十肩があると思う存分楽しめません。また、急に発症する場合と、ケガがきっかけに発症する場合の2ケースが存在します。

「スポーツができない!」
テニスやゴルフ、ラケットスポーツや打撃系の運動をするときに四十肩や五十肩があると思う存分楽しめません。また、急に発症する場合と、ケガがきっかけに発症する場合の2ケースが存在します。


茨城県利根町のあおぞら整骨院鍼灸院では、そんな四十肩・五十肩のお悩みを解消すべく、筋肉・神経・血管へと深部よりアプローチを行い、的確な治療であなたの肩をお守り致します!

利根町をはじめ、近隣より多くの四十肩の患者様がいらっしゃっております。
河内町、龍ヶ崎、取手市、千葉県では我孫子市布佐、木下より患者様が来られております。

四十肩の痛みは我慢せず、あおぞら整骨院鍼灸院へお任せください!